vol.7 こんな時は!

朝晩の冷え込みが強くなってきましたが、風邪を引かれたり、体調を崩されている方はいませんか?

 

風邪を引いていても仕事に行かなきゃいけないとか、学校に行かなきゃいけないとか、どうしても避けては通れないってことありますよね。
ましてや、年末に向けて忙しくなる方も多いのに……

 

カイロプラクティック理論において、風邪を引いている時、身体の中にある「胸腺」という臓器の働きが低下していると考えられています。

 

f:id:healthcaresupporter:20181108143709j:image

 

この「胸腺」は免疫に関係しているところで、ここの働きが低下すると、風邪に対しての免疫が下がってしまいます。

 

したがって「胸腺」の働きを助けてあげるようなことをすると、風邪に対して免疫が上がるため、治りも早くなると言われています。

 

そこで必要になるのが「温かいココア」です。

 

ココアの成分の1つである「亜鉛」が「胸腺」の栄養になるため、ちょっと調子が悪いなと思う時に1日1杯程度、温かいココアを摂ることにより、免疫を上げる手助けになると、某食品メーカーの研究でも発表されています。

 

アレルギーや好き嫌いなどの関係でココアを摂ることが難しい方は、同じく亜鉛を多く含む牡蠣を入れた鍋もオススメです。
他にもかぼちゃの種や牛肉、豚レバーにも亜鉛が多く含まれてますので、積極的に摂ってみてくださいね。

 

また、背骨のズレや骨盤の歪みを矯正することによって、自律神経のバランスを整えることも風邪予防の1つとされているため、体調が悪くなる前にカイロプラクティックを受けておくこともおススメです^_^

vol.6 枕選び

今日は枕についてのお話です^_^

 

よく聞かれるのが


高い枕低い枕どちらがいいか
硬い枕柔らかい枕どちらがいいか


みなさんはどんな枕を使っていますか?

 


枕を変えてみたら首が痛くなった


とか


肩こりが軽減した


とか


色々聞きます

 


寝具選びで大事なのは寝返りがスムーズにできるかどうかです

 

人間の身体は寝ている際に寝返りをうつことによって、筋肉のバランスを整えています

 

寝返りをうてなくなると筋肉のバランスを整えることができなくなり、身体を痛めやすい状態になってしまいます

 

みなさん一度は経験ありませんか?

疲れて床やソファーの上でそのまま寝てしまって、次の日起きたら首や腰が痛くなっていたこと

 

枕を変えようと思っていた方、今使ってる枕に不安がある方

お店でもご自宅でも簡単に確かめる方法をお教えします♪

 

①枕を使って仰向けで寝ます

 

②右手で左肩を、左手で右肩を抱えます

 

③右に寝返りをうつ

 

④左に寝返りをうつ

 

どうですか?

スムーズに寝返りうつことができましたか?

 

もしスムーズに寝返りをうつことができるようであれば問題なし

そうでなければ硬さや高さを変えてみてください

 

お店なら、スムーズに寝返りをうつことができる枕に出会うまで試すことができますが

ご自宅だと中々そうもいきません

 

ご自宅でお試しの場合は、枕の上に畳んだバスタオルを置いてみます

 

バスタオルを畳んだり広げたりして高さを調整していきます

 

そこでスムーズに寝返りをうてる高さに出会うまで試してください

 

最初から枕を使わず、バスタオルを2枚3枚使ってスムーズに寝返りをうてる高さを探すのも良いと思います

 

毎日使うものは仕事や家事など日常生活に直接影響してきますので、ご自身の身体に合った枕探しのお手伝いをいたします^_^

vol.5 身体に不調や症状が起こる原因のさらに原因

カイロプラクティックにおいて脊柱と骨盤のズレによる神経伝達妨害と骨格の歪みが同時に起きている時、身体に不調や症状が出ると言われています。

f:id:healthcaresupporter:20180918080753j:image
f:id:healthcaresupporter:20180918080749j:image

 


写真で見るとイメージしやすいですかね。
積み木みたいに重なっている背骨が捻れたり、骨盤が左右別々に前後に捻れたりと

そこに挟まれている黄色いやつが神経です。
日頃から脳の命令が、その神経の先にある筋肉や関節まで伝わらないため、仕事や家事、運動をする際に負荷がかかり、結果として症状として出てきます。


ではなぜ、脊柱と骨盤のズレが起きてしまうのか。そこにはどんな原因があるのかということです。

 

カイロプラクティックの考え方では大きく分けて5つとされています。

 

1.身体的ストレス(急性なものや長時間のパソコン姿勢など)
2.感情的ストレス(心配ごとや精神的ショックなど)
3.栄養的ストレス(添加物やお酒タバコの摂りすぎなど)
4.環境的ストレス(身体に悪い生活や労働環境、急激な気候変動など)
5.思考的ストレス(ストレスや考えすぎなど)

何となく想像できますか?


5つの原因に身体が対応できない時、骨格や筋肉に影響を与えて脊柱や骨盤のズレが発生するとされています。


5大ストレスがかかる
     ↓
脊柱と骨盤のズレ
神経伝達妨害
     ↓
脚を組む、肩こり腰痛、手足のしびれ等……

 


このことから
身体に起こる症状とは、私たちの生活習慣が非常に深い関わりをしていることがわかります。
しかし、現代社会に生きる人達にこれらのストレスが全くかからないということは無いと言われています。


そこでこれらのストレスを少しでも解消してあげるために、五感を休めてあげてください。


目・耳・口・鼻・肌


自分の好きなものを見たり聴いたり
自分の好きなものを食べたり
自分の好きな匂いを嗅いだり、お風呂にゆっくり浸かったり


ぜひ今日から試してみてください^_^


ちなみに、電気を消して自分の好きな入浴剤を入れてゆっくりお風呂に浸かるっていうのもおススメです♪                                                     

                   

vol.4 〜ご質問にお答えします〜

さっそくご質問いただきました!

 

嬉しいです(^^)

読んで頂けているみたいです、ありがとうございますm(_ _)m

 

Q.座っている時に脚を組む癖があって、それが原因でだんだん骨盤が歪んでいる気がするのですが、骨盤を矯正したら癖は直りますか?

 

というご質問でした。

 

これ↑↑↑気になってる方たくさんいそうですね。

 

 

A.矯正し続けていったら脚を組む癖は直ります。

 

が!!!

 

よ〜く読んでみてくださいね。

 

矯正し続けていったら脚を組む癖は直ります。

 

どこを矯正(・・?)

 

vol.3でも書きましたね。

 

根本原因になってる歪みの箇所を矯正しないといけないって(^^)

 

ご質問して頂いた方の骨盤の歪みが根本原因になっていれば骨盤を矯正するのですが、もし首の骨や背骨の歪みが根本原因になっていたら?

 

現時点では、検査して身体の状態を把握してないので、根本原因になってる歪みの箇所を把握することはできません。

 

もし首の骨の歪みが根本原因なら?背骨の歪みが根本原因なら?

結果として骨盤が歪んでいるのであれば、まず首の骨の歪みや背骨の歪みを矯正することが最優先になります。

 

ですので

 

A.根本原因になってる歪みの箇所を矯正し続けていったら、脚を組む癖は直ります。

 

と、お答えします。

 

 

しかし、ここで大事なことが1点

 

脚を組んでるくらいでは、そうそう簡単に骨盤は歪みません。

 

骨盤が歪んでる状態で座っているので、脚を組む方が楽になり、それが癖になってしまうのです。

 

みなさんは座っている時、無意識のうちに脚を組んでいませんか?

 

脚を組んでいる方は、脊柱や骨盤のどこかしらに歪みが起きている可能性があります。

この歪みを放っておくと、身体に様々な不調を起こしやすくなりますので、早いうちにカイロプラクティックを受けることをオススメします。

 

 

                                                               〜匡〜

 

 

 

vol.3 そもそもカイロプラクティックってなに??

カイロプラクティック

①初めて聞く人

②リラクゼーションや整体と同じジャンルだと思ってる人

③聞いたことあるし、何となく知ってる人

④実際には受けたことある人

 

たぶん①と②の人が多いんじゃないかなって…

特に②の人が多いかな?

 

カイロプラクティック自体、日本国内での認知度が低いためそう思われてしまってもしょうがないのですが、リラクゼーションや整体とは全くの別物です。

なんと、海外では歴とした医療として行われている代替療法なのです!

 

イメージしやすく説明すると・・・_φ(・_・


ラクゼーション整体→症状に対する施術(痛みをとる、コリをほぐす等)


カイロプラクティック→検査を行なった上で、身体に症状が出る根本原因となる脊柱や骨盤のズレを矯正する


字やお店を見ると似ているようで、実はやってることっていうのは全く違うことなんです^_^


身体に症状が出る時っていうのは、カイロプラクティックの考え方で言うと
脊柱と骨盤のズレによる神経の伝達妨害と同時に骨格の歪みがある時と考えられています。

 

えーっと、、、

ザックリ言いますと


神経の伝達妨害が起きると脳の命令が筋肉や関節までしっかり届かない。
自分ではちゃんと動かしてるつもりでも正常に動かせてないので、結果筋肉や関節に負担がかかり骨格を歪ませ、姿勢も悪くなってしまい、やがて症状が出てしまう。

 

ということですm(_ _)m

 

例えば

過去に肩がこるからマッサージを受けたことがある方

腰が痛いから腰の骨や骨盤を矯正してもらった方

 

一時的に楽になったと思います。

しかし時間が経つとまた同じ様な症状が出ていませんか?

 

その人の根本原因となっている歪みの箇所を矯正してあげないといつまでたっても症状は改善されていきません。

 

結果よりも原因

 

これを治してあげることがカイロプラクティックです。

vol.2 カイロプラクティックを通じて健康に生きるとは何か

初めて会う方や久しぶりに会う方、大抵会話のなかでお仕事の話って出てきますよね。

 

僕はハッキリと、都内のカイロプラクティック治療院で働いてます!

休みの日は自宅で患者さん診てます!

と言うんです(^^)

 

しかし……

 

半分くらいの方は「カイロプラクティック・・・・??」

残りの方は「あー!整体ね!背骨とか骨盤ボキボキ矯正するやつ!」

 

これを読んでいただいてるそこのあなた!!

カイロプラクティックってご存知ですか?

 

自分の仕事が世間ではいまひとつ認知されていないΣ(・□・;)

これは結構重大な問題です。

かなりヤバイです。

 

そこでこの度ブログを始めることにしました!!

カイロプラクティックをみなさんに知ってもらうため。

海外同様、カイロプラクティックを生活の一部に取り入れてもらうため。

そしてなにより、カイロプラクティックを通じて健康に生きるとは何か。について考えてもらうため。

 

少しでもみなさんや周りの大事な方の健康に役立てるよう頑張ります(^^)

vol.1 カイロプラクティックを通じて健康に生きるとは何か

10年以上整骨院カイロプラクティック治療院で施術に携わることにより、日々患者様達が健康に対して常に高い意識を持っている事を感じました。
今までの経験を通してこのブログで皆様の健康に役立つような内容を発信していけたらと思います。

健康とは病気をしないだけのことなのか。
健康とは怪我をしないだけのことなのか。
健康とは毎日同じことを繰り返すだけのことなのか。
今一度、自分にとって健康とは何なのかを考えていただけると幸いです。

                                                                    〜匡〜